羊プラセンタの特徴と効果

羊由来のプラセンタエキスの特徴と効果

羊由来のプラセンタエキスの特徴と効果をご紹介します。

 

羊由来のプラセンタは、
日本より海外において人気があります。
豚や馬由来のプラセンタエキスは日本製のものがほとんどですし、
人由来のプラセンタ注射剤は日本製です。

 

しかし、羊由来のプラセンタはスイスや
オーストラリア、ニュージーランドなど、
畜産王国といわれる国で生産されている物が主流なのです。
ですから、羊由来のプラセンタより、
国産である豚や馬由来のものの方がよく知られているのです。

 

では、羊由来のプラセンタエキスは、
何が良いのでしょうか。
実は、豚以上に、羊由来のプラセンタエキスは
人間となじみやすいのです。
アミノ酸の組成が羊と人間で良く似ているからだそうですよ。

 

また羊は病気になりにくい性質があるので、
ワクチンや薬などを与えなくても、
厳格な衛生管理のもとで健康で元気に育つそうです。
そういう意味では、羊由来プラセンタエキスのサプリを使用して、
後々何か薬剤の影響があるかもしれないという不安はありませんよね。

 

しかし、デメリットもあります。
牛と同じく偶蹄類なので「羊の狂牛病」と呼ばれる
「スクレイピー」という病気にかかる可能性があります。

 

もちろん安全性の確認を行った上で製造しており、
FDA(米国食品医薬品局)や様々な国の機関から
安全であると言う証明をもらっている商品もたくさんありますが、
リスクは理論上ゼロパーセントにはならないので、
絶対とは言いきれない点がデメリットでしょうか。

 

★羊プラセンタエキスのサプリメントで
評価が高くて人気なのが こちらです。
高品質を自宅で簡単に!セルセラプレミアム